健康的な生活とはなにか(基礎の基礎編)

こんにちは、埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの星野です。以前、免疫力の高め方というテーマでブログを書いたんですが、だいぶ埋もれてしまってるので良かったら、覗いてみてください(笑)

↓↓

【重要】免疫力の高め方7選!

ここで書いてあることは、とれも大切なことなので、今すぐ実践してもらいたいんですが、今回はより分かりやすい免疫力アップ(健康)の為の大切なことを話したいと思います。

まず大前提に僕らの身体は、全てを僕らの意思で動いていません。

心臓うごけー!とか、胃の中に食べ物が入ったから、胃酸を出して、腸に行ったら腸を動かしてーなんてことは誰も自分の意思ではやっていません。

こうやって、ブログを読んでいるときも体の内部は一生懸命、動いているわけです。細菌やウイルスが体の中に入ってきたら、勝手に免疫システムが作動し、人体に悪影響を及ぼすものを排除しようとするわけです。

食べ物もそうです。食べたら終わりではなくて、口の中から入ったものを体内の消化酵素を使って分解して栄養にするわけです。当たり前のことですがこれってすごいことですよね。

食べたものは、分解し消化しなければなりません。そこには当たり前ですがエネルギーを使います。体調悪くなると、食欲がなくなるのも、食べ物を消化することにエネルギーを使いたくないからです。

僕らの身体の中には100人の名医がいると比喩されるくらい、本来は身体を治す力というのが凄いです。体調悪くなって熱が出るのも、ウイルスや菌と戦うためにやっていることです。熱が上がったからと言って安易に解熱剤を飲むのは良くありません。

実は健康というのは本来の自分のもってる治癒力などの力を適切に保っている状態です。体調が悪くなることももちろんあるでしょう。

その時に最も大切なのは。

1、食べない

2、動かない。

3、寝る

4、良質な水を飲む

です。

この4つが本当に大切です(もちろん生死にかかわる緊急時は適切な処置が必要です)

健康の為に、むやみやたらにサプリメントを摂りまくったり、栄養付けたい為にたくさん食べたり、偏った食事をしたりすることは、実は不健康へのみちかもしれません。

もっと自分の身体を信じて、食べ過ぎていつも働いている臓器の負担を増やしたり、添加物の多いもの毎日食べて、消化酵素をたくさん使ってしまったり、するのはやめましょう。

人間の自然の生き物です。人工的に作ったものよりも、自然にできたものを食べて体に負担をかけない。そういったことを意識してみてください。

 

今日のまとめ

1、人間の身体は自己治癒力がある。

2、体に負担のあるもを食べない。食べ過ぎない。

3、調子悪い時は、食べない。動かない。寝る。良質な水をしっかり飲む。

4、健康になる為にはまずは、人体にマイナスになるものを減らす(添加物の多い食材など)

 

こういったことを意識して、体の反応に敏感になると、本当に添加物が多いものを食べれなくなります。ちなみに僕の場合はお菓子や脂っぽいものを食べるとすぐに気持ち悪くなります。笑

あと、消化酵素をそんなに使わないで済むと代謝酵素に使えるので、お肌も綺麗になり、若返りますよ。内側から綺麗にしていきたいですよね。

 

 

 

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 50代男性、体脂肪率15%減!!ビフォーアフター公開!

  2. 2020年も有難うございました。2021年も宜しくお願いしま…

  3. 心を整える方法①

  4. 2つの世界

  5. 毎日無料でトレーニングできます

  6. ストレッチ意味ない説??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA