更年期世代でもダイエットを成功させるポイント

こんにちは!埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの清水です。

お客様の中では

「更年期世代になると痩せづらいですのよね」

「更年期障害だから。。」とダイエットを諦め始める方などをよく見ることがあります!

私から言うと「もったいない ʅ(◞‿◟)ʃ」

更年期世代でもダイエットを成功させるポイントはありますし諦める必要はありません☆

今回は更年期世代でもダイエットを成功させるポイントをご紹介していきたいと思います。

確かに。更年期世代になると基礎代謝が減っていく為&女性ホルモンの減少で太りやすくなる傾向があります。

でも、その原因を詳しく知り対処していけば大丈夫です!

まずは、原因からお話していきます。

①脂質の代謝が落ちるから

女性ホルモンには肌や髪に潤いを与えたり、自律神経を整えたりする働きがあります。

他にも脂質の代謝を促進させる役割もあり!

その為、女性ホルモンが急激に減少し始めると脂肪を溜め込んでいく身体になる体重が増えやすくなります。

②筋肉量と筋力が落ちるから

カロリーを消費する筋肉の発達に重要な女性ホルモンが減少すると、筋肉量や筋力が低下し、摂取カロリーが消費できず蓄積されて太りやすくなります。

③更年期障害の影響で活動量が落ちるから

更年期障害では頭痛・めまい・のぼせ・ストレス・気分の落ち込みやイライラ感などの不快な症状が襲ってくる為に家にこもる時間が増えて活動量が減り摂取カロリーが消費出来ずに太りやすくなります。

このような原因を見てまとめると。

女性ホルモンの減少によってカロリーを消費しにくい「省エネ」の体質になることが大きな原因になります。゚(゚´ω`゚)゚。

だからこそ、カロリーコントロール方法を実践するか、食事の量や内容や食べ方を見直してみましょう☆

食事のおすすめは『主菜・副菜・主食』から成るサッパリした和食です!

あとは、無理して糖質制限せずに主食を朝や昼に食べるようにしていくのもおすすめです!

食べる量は極端に減らす必要はありません。

腹八分目を目安に調整していきましょう。

運動については

15分くらいのウォーキングから始めて、少しずつ運動を習慣化していけると良いですね☆

運動習慣がついて体力ある方は、基礎代謝をアップさせるスクワットもおすすめです♪

いかがでしょうか?

興味ある方はお試しください(o^^o)

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 69歳の3ヶ月でのビフォーアフターを公開します

  2. 今年から何か新しいこと始めてみてはどうですか??

  3. 夏バテの原因は「糖質バテ」

  4. 食欲増加する原因とメッセージ

  5. 自分に合った食事法

  6. 気合いを入れてダイエットしている人ほど失敗してしまう理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA