水分はダイエットにとても大切です

埼玉県の熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの清水明子です!

今日は「適切な水分を摂取して痩せやすい身体を作ろう!」というテーマで語ります!

まずは、
私たちが水を必要とする理由&この水分が身体の中で、どんな役割をしているのかという説明からしていきます。

私たちの身体のうち70%は水分でできている。

その身体の中の水分は、腸から吸収されると血液をはじめとした”体液”として全身をくまなく巡っていきます。

その”体液”が全身をくまなく巡るとどんな効果があるのかというと

●栄養や酸素を運び、老廃物を排出されていき体調が良くなる。
●新陳代謝をスムーズにする。
●発汗で体温調整をする。
など、嬉しいことが沢山あります(。・ω・。)

だからこそ!
適切な水分摂取の方法を学んで実践してみてほしい☆

水分摂取の方法はこちら↓

●水分摂取量
1日2L〜2.5Lが必要

詳しく自分に必要な摂取量を知りたい方は計算式がありますので計算してみて下さい。

年齢別の必要水分量の目安(男女共通)
25歳〜54歳:1kgあたり35mL/日
55歳〜64歳:1kgあたり30mL/日
65歳〜:1kgあたり25mL/日
*25歳未満の人は、1kgあたり35mL/日の計算で大丈夫です!
例)26歳、体重55kgの人の場合=1,925mL/日
*夏やスポーツでたくさん汗をかいたときは、これより多めに水分補給をしましょう。

2L〜2.5Lの水分摂取は大変そうと思いますが大丈夫です☆

●水分摂取の摂り方

*起きてすぐに摂取
 就寝中に失われた水分を補給
*お風呂上がりに摂取
 入浴中に失われた水分を補給
*食事の前に摂取
 食事前に摂取すると食欲が抑えることが出来
 るので おすすめ
*その他にも仕事の合間や外出先やトレーニン
 グの時などにも水分を補給

トイレが近くなる、、、と悩まれる方は小分けに水分摂取すれば大丈夫ですよ!

適切な水分量を身体の中に摂取していき、身体の変化を見ながら楽しみましょうd(^_^o)

ちょっと私のお話も(笑)

私は、”水分摂取”を忘れてしまう癖があり
改善したくてもなかなか上手くいかず悩んでいました(´-`).。oO

そんな時に
レガロスにウォーターサーバーが導入されて美味しいお水が飲み放題になり!

更には、無印良品の”水ボトル”を発見
この大きさなら持ち歩くのが楽と購入!

今は水を飲むことが楽しみになってきている
(o^^o)

ちょっとした発見が自分の変化に繋がるんだと思える今。

このブログを書いています!

皆さまにも良い発見や変化がありますように☆

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. ストレスの少ないダイエットで、-20kg減!

  2. 今年から何か新しいこと始めてみてはどうですか??

  3. 夏に向けて美脚トレーニング

  4. 25歳女性のビフォーアフターです

  5. お腹お尻に効く、ヒップアップトレーニングのご紹介

  6. 人生を変える思考の断捨離

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA