停滞期の抜け出し方

埼玉県の熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの清水明子です!

今回はダイエット経験がある 皆さまが悩まれる停滞期のお話をしたいと思います。

糖質制限してトレーニングも頑張っているのに「急に体重が変わらない」「この2週間、体重が微動だにしない」このような状態に入ったら”停滞期”がきたと不安になりますよね(´-`).。oO

でも、大丈夫!
停滞期を受け止めて、改善策を見つけて前向きにダイエットを続けていきましょう☆

まずは、停滞期が来たら
停滞期がくるということはダイエットが成功している証なので喜びましょう(о´∀`о)

「食べる量が多すぎるのかも」とさらに食事量を減らすのは、逆効果です。(>人<;)

では、停滞期から抜け出す方法は下記の3つの方法があります!

  1. チートデーを行う
  2. 有酸素運動を入れてみる
  3. 食事を見直してみる

【チートデー行う理由は】

糖質不足の可能性が高いので
 
そのため高糖質の食事を心がけて摂るのも大事。

でも、
チートデーはズルズルと続けず必ず1日で終えてください!o(^-^)o

【有酸素運動を入れてみる理由は】

体重は減らないものの、脂肪は減っている状態を作ることができます。
 
皮下脂肪を効率良く落とすためには、筋トレを行った後、ランニングなどの有酸素運動を行うのがおすすめ!
 
脂肪を燃やすためには有酸素運動が効果的なので、普段の筋トレと組み合わせて行うようにしましょう。

有酸素運動は筋肉も一緒に分解してしまうので、30分以内に抑えるのがオススメ!

【食事を見直してみる理由は】

ダイエットを初めて体重が面白く落ちて、もっと痩せたいと気持ちが先走ってしまい失敗する方法になってしまう場合があるので、一度 確認するのは大事!

特に以下の3点はよくある失敗例です。

  • 過度な食事制限や栄養素が偏っている
  • カロリーを摂りすぎている
  • 夜、動物性タンパク質を摂りすぎている

少し改善するだけで、また体重が減り始めます。
 
夜、動物性タンパク質食べても体重が減る人もいれば、減らない人も存在します。
 
人によって自分に合う食事方法は違います。

だからこそ 自分にあった最適の食事方法を見つけるのは大事です!

停滞期の抜け出し方は いかがでしょうか?

ダイエットに失敗したかもと不安になる停滞期を乗り越えてダイエット成功して頂けたら嬉しいです(o^^o)

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 初めまして!レガロスの清水明子です♫

  2. 今年から何か新しいこと始めてみてはどうですか??

  3. 美尻の為の超基本トレーニング

  4. トレーニングもストレッチも楽しくやれると体は変わりやすいです…

  5. ウェストをすっきり引き締めるトレーニング

  6. 25歳女性のビフォーアフターです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA