ヨガで美脚&美尻作りしましょう♪

こんにちは!埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの清水です。

今回は夏に向けて”美脚&美尻作り”にオススメなヨガのポーズをご紹介していきたいと思います♪

紹介するヨガポーズは戦士のポーズ1・2

戦士のポーズは、両足を前後に大きく開き、腕を上にあげるまたは左右に開くポーズです。横から見てT字になる戦士のポーズ!

期待できる効果は、腰回りの強化や脚力アップです☆
お腹・お尻・足を引き締めたい方におすすめなポーズです☆

戦士のポーズは1・2と色々な型があり繋げて行うと代謝アップにもなりますので

是非、覚えてちょっとの時間にトライしてみてくださいね (^^)☆

戦士のポーズ1のやり方


1.真っすぐ立ってから、片方の足を後ろに引きます。前足のつま先は正面を向くように調節しながら、後ろ足のつま先は斜め45度を向くようおく。

2.息を吐きながら、前足の膝を曲げて腰を落としていきましょう。膝が90度になるくらい腰を落としてください。


3.ゆっくりと息を吸いながら、両手の手のひらを合わせながら上にあげましょう。体が硬くて手のひらを合わせることができなければ、ムリせずに両手を上にあげるだけで大丈夫です。

4.両手を上にあげながら視線を上に向け、背筋を伸ばして腰をゆっくりと反ります。急いで腰を反ろうとすると傷める原因となるので注意しましょう。
腰だけでなく胸やお腹も伸びていることを実感してください。数回呼吸を続けながらポーズを安定させていきます。

5.繰り返し3~5呼吸行います。

6.息を吸いながら身体を起こし、曲げていた膝も真っ直ぐに伸ばし戻しています。

続けて

戦士のポーズ2のやり方


1.英雄のポーズ1で両足を前後に開き、両手を上に伸ばした状態から、頭の上で両手を合わせていたのを下にさげながら左右に開いていきます。
上体は骨盤と同じむきに向けていき、両腕は水平に伸ばすようにします。肩に力が入らないようリラックスしながら、両手が床と平行になるように伸ばしていきます。


2.息をゆっくりと吐きながら、前足の膝が90度になるまで曲げていきます。膝が前に出すぎると膝を痛めてしまうので、踵の真上に膝を置くように注意してみていきしましょう。

3.腰を落としたらそのままの状態で3~5呼吸繰り返し、ゆっくり身体を元の体勢に(スタート地点に)戻していきます。

同様に反対側の足も行っていきましょう♪

いかがでしたか?

始めの頃はマネしてやるだけでもOK

大事なことは続けてヨガを行い、ヨガポーズと身体ご馴染み体感を感じれていくこと!

少しずつでも良いので楽しくヨガを行ってみてください(o^^o)

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 呼吸とストレッチ

  2. ヨガの効果について

  3. ヨガで猫背改善して後ろ姿美人に

  4. 夏バテの原因は「糖質バテ」

  5. 自分に合った食事法

  6. ヨガde浮腫み解消しましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA