お酒と筋トレ、上手な付き合い方

こんにちは!埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの麻衣です!!

お酒好きな方は。。。
暑い日が増えてきてビールが美味しい!!
そんな季節ですね(´`)

お酒が好きだけど、ダイエットしてる、トレーニングが好き!そんな方も多いはず。

ダイエット中だから、
お酒を控えたいけど飲み会を断れない。
お酒が好きだから我慢をするのは辛い。

様々な理由がありますが
お酒にもメリット、デメリットがあるので
上手に付き合うことが大切です!

お酒を飲むと体がぽかぽかする、熱くなる、という
経験が皆さんあると思います。
血行促進や食欲増進、そして大脳皮質が活発になると緊張がほぐれリラックス効果もあります。
人によっては、毎日の疲れが軽減されるので飲むという方もいるはず!

しかし、筋トレへの影響は?

お酒に含まれているアルコールは、
筋肉を増やすホルモン分泌の働きを低下させるため
筋肉の合成がうまくいかなくなります。
さらに、筋肉を分解する作用を持つコルチゾール(ストレスホルモン)が増加し、筋量の低下に繋がります。

これらを踏まえて上手に付き合うには!

お酒を飲む日は筋トレを避けた方が◎
筋トレは、筋肉にダメージを与え、修復してを繰り返して筋肉を強化していきます。
そのため、アルコールが加わると筋肉の合成がうまくできません。

水をたくさん摂取した方が◎
アルコールは筋肉量を減らしてしまうため
水をたくさん飲んで、少しでも血中アルコール濃度を下げてあげるのがいいでしょう。
さらに、お酒には利尿作用があり、脱水症状を防ぐためにもたくさん飲んでください。

ダイエット中に飲むのであれば
焼酎、ウイスキー、ウォッカなどの蒸留酒を選ぶようにしましょう♬

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 3ヶ月での男性ゲストの成果

  2. 完全栄養食『卵』

  3. 肌荒れと食生活

  4. 2021年ベンチプレスチャレンジ

  5. 猫ちゃんポーズストレッチ

  6. ビタミン摂ってますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA