☆梅雨の時期の不調は改善できる☆

こんにちは!埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの清水です。

今回は【梅雨の時期の身体の不調&浮腫み】についてお話ししていきたいと思います!

梅雨の時期になると、湿度が高いため皮膚表面から汗が蒸発しにくくなり、身体の水分が排出されさず、身体に水分が溜まってしまうことや体内に熱がこもりやすくなってしまいます。

他にも、湿度が高いと気圧も下がるため、自律神経のバランスが乱れ、精神的な乱れや血流も悪くなり身体の余分な水分が溜まりやすくなることもあります。

この身体の症状は「湿気負け体質」さんに起こる症状で、詳しく症状を紹介すると下記の症状になります。

是非 チェックしてみて下さい(^^)

⬜︎ カラダがむくむ

⬜︎ カラダが重ダルい

⬜︎ 頭が重い・痛い

⬜︎ グルグル回転するようなめまいがする

⬜︎ 食欲がわからない・胃が重い

⬜︎ 軟便や下痢傾向である

⬜︎ オリモノが多い

⬜︎ 関節が動かしにくい・痛い・腫れる

いかがでしょうか?

当てはまるものはありましたか?

当てはまる方のために改善方法もお話ししていきますね(^^)☆

●食事面では、水分の巡りをサポートし身体の外に出す働きを助ける食べ物を積極的に取り入れてあげてください。

黒豆・ハトムギ・胡瓜・ゴーヤ・海藻類などがオススメです☆

●運動面では、軽い運動をオススメします☆

(ウォーキング・ストレッチ・水泳など)

●室内の湿度を調整する。

●塩分の摂り過ぎに注意する。

●浮腫んでいる部分を温めて血行を改善する。

マッサージ・入浴・湯たんぽなどをオススメします☆

是非、お試しに取り入れてみてください(^^)♪♪

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 筋トレ+有酸素運動でダイエット効果アップ

  2. 腿裏の筋肉を伸ばして美姿勢へ

  3. 清水明子の身体作りについて

  4. 継続できるようになるためのコツ

  5. 睡眠力を高めてダイエット成功へ

  6. ストレス太りの解消方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA