痩せるためには腸内環境を整えよう

こんにちは!埼玉県熊谷駅徒歩1分にあるパーソナルトレーニングジム、レガロスの麻衣です!

痩せるために疎かにしないで欲しいのが
「腸内環境」

痩せたくて筋トレをはじめたのに、痩せない。
むしろ、むちむちになってきた気がする。
タンパク質も意識して食事してるのに。

。。。
腸内環境は整っていますか⁇

せっかくトレーニングをしてタンパク質を摂取しても
腸内環境が悪いと、効率良く吸収できません!

腸内環境が正常に動かないと
タンパク質やビタミンなどは上手く吸収されず、
筋肉まで栄養が届かないのです。

腸内環境を改善するには
“食物繊維”がとても大切です!

食物繊維には2種類があります。
①不溶性食物繊維
②水溶性食物繊維

今回は水に溶ける“水溶性食物繊維”の特徴を
お話しします!

水溶性食物繊維の効果
・腸内環境を整えて病気予防効果
・便を柔らかくして排便を促す効果
・血糖値の上昇を抑える効果

こんなに嬉しい効果があります!

わかめ、りんご、玉ねぎ、ごぼう、こんにゃく芋など


他にも普段の食事に取り入れられる食材がたくさんあります!

運動や食事を頑張っているのに。全然変化がない。
と悩んだら
まず「腸内環境」を整えて
体の内側から改善してみましょう!!

 

 
 
 
インスタを見ていただければ、レガロスの雰囲気がより分かると思います。是非フォローもお願いします!インスタのメッセージでカウンセリングの予約も受け付けてます!
↓↓↓
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 40代女性の3ヶ月でのビフォーアフター

  2. ダイエットの最強武器!オートミール

  3. 紫陽花

  4. 食事とトレーニング

  5. 便秘は改善出来ます!

  6. 気分転換も大切!森林浴するとストレスも発散になります(^^)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA